スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらですが

ここ数日、じっくり検討しました結果、本年12月28日をもちましてDaily SUDOHの更新を無期限休止いたします。
ブログに移行する前の、日記時代から合わせまして、呆れることに19年。途中週2更新となりましたが、よくまあこれまで続けてきたものであります。
自分でもビックリだぜ。笑。


これまで伏せてまいりましたが、須藤の持病、双極性障害と申します。かつては躁うつ病と呼ばれておりました。
精神疾患の一種で、現在のところ、予後不良です。
どうやら19才あたりから発症していたようなのですが、本人も周囲もまったく懸念を持たぬまま30年近く放置してしまい、症状の改善が見込めないとのこと、仕事をしても症状が悪化する懸念があるとのことで、初受診即座に就労禁止を言い渡されました。
自殺率約20パーセント、5人に1人は逝っちゃうという。くわばらくわばら。
そう言えば初診で診断がついた時、帰りがけの須藤にたーさんが「死なないでくださいね」と申されました。
大げさだなあと思ったのですが、後日、こういうことかーと納得したものです。
wikipedia見て青ざめたのは懐かしい思い出。

次作を待っています、と頂戴するたび、もう無理かも知れないなとは言いたくありませんでした。
やり直せると思っておりましたし、信じていたかったです。
しかし、流石にもう無理だなと認めることに致しました。
先日、障がい者手帳更新の申請をしましたが、さて、何度目だろう。
役所はいろいろ大変だ。


これまで呑み込んでおりましたのが心苦しく、何度か書こうと思いましたが、その時はまだ吹っ切れていなかったため、書くだけ書いてもブログに載せられませんでした。
これでやっと楽になれるな……。


休止が決まったからぶちまけてやろう。
須藤が院長先生〜以降、医者ものに手を出さなくなったのは、あるメールを頂戴したからで。
『医者ものしか読みません』
おう、わかった、医者もの書きません。
「そんなつまらないことで、やめないでください!」と、すでに治療に入りましてから、某嶋田先生からお叱りを賜りました。
あはは、やっぱりダメですなー、その頃、中途半端に書きかけていた2本は、やっぱり医者ものでしたよ。笑。
そして最後の本で医者もの書けてよかった。


自己満足の駄文にお付き合いいただき、ありがとうございます。
あと5回ございますので、……えーっと……どうやってモチベーションを維持しようか。
まぁ、これまでと変わらぬバカ話でも書きますか。


それではまた、木曜日に。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ANNOUNCE
※同人誌につきまして

在庫その他のお問い合わせはメールフォームからお願いいたします
17/11/2014 須藤直希

プロフィール

SUDOH Naoki

Author:SUDOH Naoki
趣味と勢いでBLを書く人
夜行性ナマケモノの亜種
短肢で尾はなく地上生活
水辺を好んで営巣するが
水泳は至極不得手である

エントリ表示不具合など
Mailformにて常時承り候

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。