お寒うございまする

電子書籍で拙作を販売しています。
最新作は『銀のスプーンを抱く天使』です。
【電子書籍のPuboo/須藤直希】でご確認戴けます。

いやー、今回の大寒波、こちらも少々やられまして。
海がそこにあるという海岸端なのに軽く15cmオーバー。
手の者はスノーマン状態で帰宅。
暖房が小型石油ストーブしかない2Fの居間は、火の気がないと外気と変わらず、吐く息が白い。
水道が凍らないかとヒヤヒヤ。
「今年は全然雪降らないなー」とか言いつつ、ほんの少しちらついたとき「一応スタッドレスに交換しとこうか」とスタンドに電話をしたら2時間待ちとかで笑いが乾きましたが、あの時点でタイヤ交換していなかった人は修羅場でしょうな。
ノーマルで走ったらフィギュアスケート。

テレビで新潟の積雪が云々と大きく取り上げられておりますが、あれ、山ですから!
山です! 佐渡に近い海岸沿いの須藤ん家はあんなになってません!
除雪に関する死傷者も出ておりません!
ちょっとセンター試験に遅刻した受験生が出たくらいです。

ふと「薙さんのとこはあれくらい降るんだろうか……」と思った。
おいおい、家庭用小型除雪車が要りますよ。でないとお役所が除雪してくれている道まで行けないですよ。
車庫の前から除雪してある道路まで、人力で掘ってたら病院に遅刻します。
チェーン装着してもスピードあまり出せませんし。
『薙野先生 積雪で午前休診です』はまずいわなー。代診いないし。
むしろ患者側のほうで「まーあ、ばか積もったわー。先生埋もれてなさるんでねえろっか」と承知している可能性あり。
自宅医院があるため『前夜から泊まり込み』という作戦が取れないのが困りもの。


明日はたーさん受診です。年始から体調の変化がひどかったので、短時間でうまく説明できる自信がない。
ので、メモにしたためて持参しようかと。
でないと伝えるべきことを忘れたりと、過去に何度もやらかしておるもので。
だー、死ぬほど眠いですがメモ作ります。うががが。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

ANNOUNCE
※同人誌につきまして

在庫その他のお問い合わせはメールフォームからお願いいたします
17/11/2014 須藤直希

プロフィール

SUDOH Naoki

Author:SUDOH Naoki
趣味と勢いでBLを書く人
夜行性ナマケモノの亜種
短肢で尾はなく地上生活
水辺を好んで営巣するが
水泳は至極不得手である

エントリ表示不具合など
Mailformにて常時承り候

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ